2006年12月31日日曜日

鐘の音 (종소리)

さて、そろそろ除夜の鐘が聞こえてくる時間になってきた。というわけで、今日は普天堡電子楽団の「鐘の音」を訳した。
鐘の音
종소리
1995年創作, 김만영作詞, 박진국作曲
鐘が鳴る 鐘が鳴る
金日成広場に鳴る
この国の山河に
新たな日を呼び
やさしく鳴りわたる
太陽が輝く わが祖国に
不滅の鐘の音 鳴りわたる

鐘が鳴る 鐘が鳴る
金日成広場に鳴る
自主の光を
音色に込めて
終わりなく鳴りわたる
太陽が輝く わが祖国に
不滅の鐘の音 鳴りわたる

鐘が鳴る 鐘が鳴る
金日成広場に鳴る
ここから明けるであろう
共産主義のその日に
もっと高く鳴りわたるだろう
太陽が輝く わが祖国に
不滅の鐘の音 鳴りわたる

ああ わが祖国に
不滅の鐘の音 鳴りわたる
鳴りわたる
종이 울리네 종이 울리네
김일성광장에 울리네
이 나라 강산에
새날을 불러
정답게 울려 퍼지네
태양이 빛나는 나의 조국에
불멸의 종소리 울리네

종이 울리네 종이 울리네
김일성광장에 울리네
자주의 그 빛발
음률에 담아
끝없이 울려 퍼지네
태양이 빛나는 나의 조국에
불멸의 종소리 울리네

종이 울리네 종이 울리네
김일성광장에 울리네
여기서 밝아올
공산주의 그날
더높이 울려 퍼지리
태양이 빛나는 나의 조국에
불멸의 종소리 울리네

아-... 나의 조국에
불멸의 종소리 울리네
울리네




チュチェ95年も間もなく終わる。打倒帝国主義同盟結成80周年の今年、朝鮮人民は偉大な領導者金正日同志が掲げた先軍の旗印の下、社会主義強盛大国建設への一大飛躍を遂げた。

偉大な首領金日成同志が創始し具現したチュチェ思想。来年も全民、全党、全軍あげてその鉄の意志と信念を貫き、偉大な領導者金正日同志を首班とする革命の首脳部の周りに固く団結して、チュチェの革命偉業完遂と祖国の自主統一へ向けて前進するであろう。


偉大な首領、金日成 同志万歳!

偉大な領導者、金正日 同志万歳!

朝鮮民主主義人民共和国万歳!

朝鮮労働党万歳!


====================
2006/12/31 旧ブログに投稿
2014/06/18 改訳・移植

0 件のコメント :

コメントを投稿

 
(^q^)