2015年2月22日日曜日

労農赤衛隊行進曲 (로농적위대행진곡)

きょうは「労農赤衛隊行進曲」(1961年創作)を紹介します。私が朝鮮軍歌のなかで最も好きな曲を問われたら、迷った末にこの「労農赤衛隊行進曲」を挙げるような気がします。戦時歌謡以外に限って言えば間違いなくこの曲が一番好きです。
労農赤衛隊行進曲
로농적위대행진곡
1961年創作, 안영作詞, 김성영作曲
われら共和国の 労農赤衛隊
労働党が育てた 逞しき子ら
党と首領を 命をもって守り
社会主義の戦いとったもの 守ってゆく
進め 赤衛隊 抗日の伝統継ぎ
進め 赤衛隊 固く団結して進め

われら誉れある 労農赤衛隊
金日成大元帥様の 教えに従い
全国を鉄壁のごとく固め
社会主義の戦いとったもの 守ってゆく
進め 赤衛隊 抗日の伝統継ぎ
進め 赤衛隊 固く団結して進め

われら党の戦士 労農赤衛隊
銃と鎚とを固く握った 革命の戦士
奸悪なる仇敵 米帝を一掃しよう
わが祖国の南側 解放しよう
進め 赤衛隊 抗日の伝統継ぎ
進め 赤衛隊 固く団結して進め
우리는 공화국의 로농적위대
로동당이 키워낸 억센 아들딸
당과 수령을 목숨으로 보위해가며
사회주의전취물을 지켜 나간다
나가자 적위대 항일의 전통 이어
나가자 적위대 굳게 뭉쳐나가자

우리는 영예로운 로농적위대
김일성대원수님 가르치심 따라
온 나라를 철벽으로 다져 가며
사회주의전취물을 지켜 나간다
나가자 적위대 항일의 전통 이어
나가자 적위대 굳게 뭉쳐나가자

우리는 당의 전사 로농적위대
총과 마치 굳게 잡은 혁명의 전사
간악한 원쑤 미제 쓸어 버리자
내 조국 남녘땅을 해방하리라
나가자 적위대 항일의 전통 이어
나가자 적위대 굳게 뭉쳐나가자
■解説

労農赤衛隊(労農赤衛軍)の起源は、ソ連軍占領期の朝鮮半島北半分で組織された「農村自衛隊」に遡る。ソ連軍は北朝鮮において急速に社会主義化を推し進めたが、そのなかでも柱となる政策が、1946年3月の土地改革(地主から土地を取りあげて小作農に分け与えること)だった。このとき、地主勢力の抵抗を抑え込み土地改革を円滑に執り行うべく、農民を組織した民兵組織が結成された。それが農村自衛隊だったのである。

農村自衛隊はその後、朝鮮戦争を経て「自衛隊」に改称れた。さらに1959年、北朝鮮から中国人民解放軍が撤退すると、金日成は民兵の強化を決意。自衛隊は「労農赤衛隊」に改編された(この50年代あたりの経緯は調べてもよくわからなかったので、とりあえず、こういうあいまいな書き方にしておく)

「労農赤衛隊行進曲」が創作されたのは、労農赤衛隊結成から2年が経った1961年。1961年といえば農業集団化もまだ道半ばで、多くの農村は土地改革後の雰囲気をそのままに留めていたことであろう(もっとも、朝鮮戦争で破壊されてしまったところもあるだろうが)。「労農赤衛隊行進曲」の泥臭さ漂うメロディには、土地改革を武力で遂行した農村自衛隊の泥臭い革命伝統が息づいているような気がする。

なお、「労農赤衛隊行進曲」という同名の曲が1996年にも作られている。

■動画



↑この動画の最初に出てくる金日成広場の人文字は「全民武装化」、最後に出てくるのが「全国要塞化」。労農赤衛隊結成と同じ流れで1962年に採択された「四大軍事路線」(「全人民武装化」「全国土要塞化」「全軍幹部化」「全軍近代化」)のうち2つです。


====================
2013/04/06 和訳を修正
2015/02/22 全面改訂

2015/02/28 作曲者名を訂正。ありがとうございます(^o^)

5 件のコメント :

  1. この曲か・・・昔,朝鮮中央放送(ラジオ)でも毎正時前の空き時間に流していました。
    緊張状態にある時期は,勇ましい行進曲がその時間によく流れます。

    返信削除
  2. 1996年創作版の労農赤衛隊行進曲があればお願いいたします

    返信削除
    返信
    1. 1996年版は歌詞はわかりますが音源はありません…

      削除
    2. ありがとうございました

      削除
  3. 東京朝高60周年記念CDに 収録されています。

    返信削除

 
(^q^)