2012年9月21日金曜日

忠誠の心

忠誠の心」(1974年創作、チャ・スンス作詞、ハン・シジュン作曲)
忠誠の心  歌詞日本語訳

寄せては返す波頭に 夕焼けは照り映えて
ときめくこの胸に 忠誠は燃える
燦爛たる未来を 夢見る心
一歩一歩 革新の未来を呼ぶ

天の川も空の果てに 傾いてしまったが
熱い彼の心は 休むことができない
燃える心も 青春も捧げて
首領様の尊き志 花開かせてゆく
흘러가는 물결우에 노을 비끼고
설레이는 이 가슴엔 충성 불타네
찬란한 미래를 그리는 마음
걸음걸음 혁신의 새날 부르네

은하수도 하늘가에 기울었는데
뜨거운 그의 마음 잠들수 없네
불 타는 심장도 청춘도 바쳐
수령님의 높으신 뜻 꽃 피워 가네

■解説
平壌放送愛聴者にとっては毎日1時30分に必ず流れることでお馴染みの曲でしょうが、もともとこれは朝鮮のスパイ映画「名もなき英雄たち」の挿入歌でした。短いですが、一度聴いたら忘れられないメロディです。

きっと実世界のスパイは、異国の地でその日の任務を終え、街が寝静まった夜更け過ぎに人知れずラジオのダイヤルを平壌放送に合わせるのでしょう。そして平壌時間1時30分に「忠誠の心」が流れだすと、映画の登場人物に自らの運命を重ね合わせつつしばし感傷に浸り、党と祖国への忠誠の心を新たにするのかもしれません。


■動画



1 件のコメント :

  1. はじめまして。大変よく調べておられて感服いたしました。大満足中の大満足です。
    私は、小学校高学年だった1980年ごろから平壌放送をよく聞いていて、ポチョンボが出始めた高校時代には朝鮮の歌を聞くのがほとんど生活の一部になっていました。でも、金日成主席が亡くなった頃から関心が中国に行ってしまい、朝鮮からは少し離れました。
    最近また朝鮮音楽づいてきて、YouTubeなどをよく物色していましたが、ここにたどり着きました。
    「忠誠の心」はひとくさり口ずさむとちょうど1分になるので、麺類を作る時などに重宝します(3回歌う)。
    リクエストしてもよろしいでしょうか。「忘れ得ぬ三日浦のこだま」という女性独唱なのですが。一時期の日本語放送でよく流れていました。
    「同志愛の歌」「朝鮮の星」など、朝鮮には本当に名曲が多いです。今後もご活躍を期待します。

    返信削除

 
(^q^)