2014年4月4日金曜日

われらの首領様 (우리 수령님)

われらの首領様
우리 수령님
1989年創作, 리종률作詞, 엄하진作曲
朝に 雨が降ろうと
人民を 訪ねられ
夜深く 雪が降ろうと
国じゅうに手を尽くされる
首領様 もっとよい日に
来られれば いいものを
来た道を また来られ
愛ばかり施してくださる

来られれば われらの手を
いとしげに 握ってくれ
素朴な われらの話も
大事そうに 聞いてくれる
父なる その愛より
羨むものなど ないのに
くださる愛 足りないかのように
愛の道を 歩み続ける

父なる その心の内には
いつでも 人民がいて
人民の ための道に
喜びを求めていらっしゃる
首領様の 一生の労苦
息をつけば よいものを
共産主義の その日まで
われらを 導いてくださる
아침에 비내려도
인민을 찾으시고
깊은밤 눈내려도
온나라 돌보시네
수령님 좋은날에
오시여도 되시련만
오신길 또 오시여
사랑만 베푸시네

오시면 우리손을
정답게 잡으시고
소박한 우리말도
귀중히 들으시네
어버이 그 사랑에
부러운것 없건만은
주신 사랑 적으신듯
사랑의 길 이으시네

어버이 마음속엔
언제나 인민 있고
인민을 위한길에
기쁨을 찾으시네
수령님 평생로고
푸셨으면 좋으련만
공산주의 그날까지
우릴 모두 이끄시네
■動画

0 件のコメント :

コメントを投稿

 
(^q^)