2016年5月18日水曜日

【党第7次大会慶祝】わたしの心の声 (내 심장의 목소리)

36年ぶりの党大会であった朝鮮労働党第7次大会は、金正恩元帥を党委員長に推戴し、勝利の大会、栄光の大会として幕を下ろした。きょうは、この党第7次大会を慶祝して党についての歌をひとつ紹介したい。
わたしの心の声
내 심장의 목소리
2014年発表, 리혜정 (リ・ヘジョン) 作詞, 림금성 (リム・クムソン) 作曲, 황진영 (ファン・ジニョン) 編曲
心に秘めた どんな考えも
お母さんには 打ち明けます
飾ることなく 装うことなく
心を 開くのです
そうすれば やさしいお母さんは
思慮深い そのまなざしで
うれしかった思いも 痛かった傷も
あたたかく 察してくれるのです

愛がなければ 打てなかった
痛い鞭も 打ってくれて
至らない この子にも 情けをかけて
育ててくれた お母さん
ためらいなく 気兼ねなく
その懐に 抱いてもらって
隠していた過ちも 言えなかった罪も
あなたに 打ち明けるのです

その懐で育った 千万の子らは
心ひとつに見あげて
いのちを与え 輝かせてくれる
お母さんに つき従います
私心なく 変わることなく
あなただけを愛する心
お母さん お母さん 偉大なお母さん
永遠に 抱かれます

党よ 党よ 母なる党よ
永遠に仰いでゆきます
가슴에 품은 모든 생각을
어머니께 아룁니다
꾸밈도 없이 가식도 없이
진정을 터칩니다
그러면 정깊은 어머니
그윽하신 그 눈길로
기뻤던 마음도 아팠던 상처도
따뜻이 헤아립니다

사랑 아니면 들수 없었던
아픈 매도 들어가며
못난 자식도 정을 다하여
키워주신 어머니
주저없이 스스럼없이
그 품속에 안겨들며
숨겼던 잘못도 서슴던 허물도
그대로 터놓습니다

그 품에 자란 천만아들딸
한마음 우러르며
생을 주시고 빛내여주신
어머니를 따릅니다
사심없이 변함이 없이
그대만을 사랑할 마음
어머니 어머니 위대한 어머니
영원히 안기렵니다

당이여 당이여 어머니당이여
영원히 반들렵니다
2014年5月20日付の「労働新聞」に掲載された歌。党に関する歌として、わたしのなかでは「党を歌うのです」(ファン・ジニョン作曲)と双璧をなす近年の傑作という位置づけである。紙面で掲載された際、編曲者名の表示はなかったが、下の動画を見ると「ファン・ジニョン編曲」と書いてある。

■動画




(出演:牡丹峰楽団、歌唱:ラ・ユミ)

0 件のコメント :

コメントを投稿

 
(^q^)