2008年9月9日火曜日

共和国創建60周年慶祝 - 偉大な我が国

http://wsdprk.exblog.jp/7472319/から移植した投稿)


本日は、1948年9月9日に偉大な首領金日成同志が共和国創建を宣言されてからちょうど60年です。平壌では閲兵式をはじめ各種慶祝行事が催され、共和国は世界の注目を浴びています。それで、「人民共和国宣布の歌」は去年やってしまったので「偉大な我が国」を紹介したいと思います。
偉大な我が国 歌詞日本語訳

我が国は国土が広くて大国であったのか
チュチェの太陽輝く偉大な国
この地は三千里と果てはあっても
我が祖国は広さでは量れない
白頭将軍に高く仕え 偉大な我が国

我が国は人口が多くて大国であったのか
一心団結の威力で輝く国
金日成民族の自尊心高く
統一の強盛大国 威厳を轟かさん
白頭将軍に高く仕え 偉大な我が国

我が国は社会主義 不敗の強国
銃隊で無敵必勝轟かす国
チュチェの赤旗で世界を覆う
我が国は永遠な太陽の国
白頭将軍に高く仕え 偉大な我が国
「我が国は国土が広くて大国であったのか チュチェの太陽輝く偉大な国」というのは、つまり「我が国は大国だけど、それは国土が広いからか。いや、(確かにそれもあるけど)チュチェの太陽輝くから偉大な国なのだ」というようなことを言いたいのだと思います。

慶祝うpは明日。


栄光輝く朝鮮民主主義人民共和国万歳!

0 件のコメント :

コメントを投稿

 
(^q^)