2011年9月25日日曜日

革命歌

今日は光復前の革命歌であるその名も「革命歌」を訳しました。
革命歌 歌詞日本語訳

われらは世界に燃える炎
鉄鎖を砕く鎚
希望の道標は赤旗
叫ぶスローガンは闘争のみ
飢えの叫びに声を枯らさん
われらの血を絞りだすやつらめ
猛烈なる最後の闘争で
われらの隊伍は百倍に

敵はいまだあがいている
されど弔鐘は鳴れり
暴悪なる敵どもに
われらは容赦しまい
飢えの叫びに声を枯らさん
われらの血を絞りだすやつらめ
猛烈なる最後の闘争で
われらの隊伍は百倍に

武器をとれ 抑圧された者たちよ
鎖を脱げ 奴隷とされた者たちよ
われらの前にあるは希望のみ
進め 前へ 前へ
飢えの叫びに声を枯らさん
われらの血を絞りだすやつらめ
猛烈なる最後の闘争で
われらの隊伍は百倍に

この歌はおそらく、フランスの革命歌「ラ・マルセイエーズ」の影響を受けてつくられたものでしょう。曲も少し似ていますし、冒頭の歌詞なんかいまのリンク先に載っている小野宮吉の訳詞にそっくりです。「赤旗歌」のように日本経由で朝鮮に入ったのかもしれません。



====================
2011/09/26 「ラ・マルセイエーズ」のリンクを西洋軍歌蒐集館様に変更

5 件のコメント :

  1. 名前は思いだせませんが、フランスの革命的軍歌のパクリだと思います。一応共和国親衛隊合唱団が歌ってたのを覚えています。

    返信削除
  2. ほう、「ラ・マルセイエーズ」とは別の歌ですか?

    返信削除
  3. Chosonnongakusuki2011年9月27日 3:04

    はい。名前は思い出せませんですが…
    ただし、La GaletteとLe Chants des Girondinsと同じノリですからヒントになるかもしりません。(mp3があったのでチェックしました)

    ちなみに(フランス軍歌全般で言えることですけど)Le Chants des Girondinsに「祖国の為に死ぬことこそ最上の栄光」と歌うレフレインがあるので日本軍歌に結構影響を与えたと思われます。

    個人的な感想ですが、フランス軍の合唱団(Choeur de l'Armee FrancaiseとChoeur de la Garde Republicaine)は歌い方をを変えれば結構迫力のある譜面をもっているからちょっと損をしていると思います。

    返信削除
  4. >はい。名前は思い出せませんですが…
    >ただし、La GaletteとLe Chants des Girondinsと同じノリですからヒントになるかもしりません。(mp3があったのでチェックしました)

    なるほど。とても参考になります(当方、西洋の軍歌には疎いもので)。
    曲名を思い出したらぜひ教えてください。


    >ちなみに(フランス軍歌全般で言えることですけど)Le Chants des Girondinsに「祖国の為に死ぬことこそ最上の栄光」と歌うレフレインがあるので日本軍歌に結構影響を与えたと思われます。

    初期の大日本帝国陸軍はフランスを参考にしていましたからね。
    軍楽においても、シャルル・ルルーなどフランス人が陸軍軍楽隊を指導していましたし。


    >フランス軍の合唱団(Choeur de l'Armee FrancaiseとChoeur de la Garde Republicaine)は歌い方をを変えれば結構迫力のある譜面をもっているからちょっと損をしていると思います。

    つまり功勲国家合唱団を見倣えということですね!

    返信削除
  5. 「あなたさえいなければ我々いない」で「革命歌謡 革命歌」をリクエストした者ですが、この曲でした。

    返信削除

 
(^q^)